葉っぱイラスト コピー ロゴ
Home  > 篠山市4文化施設  > 旅ブロガー リポート3
スペース
リポートロゴ 丹波篠山の山城をめぐるツアー

旅ブロガーめりい さん
旅行期間2017年12月2日(土)〜12月3日(日)
訪問した場所 八上城址、土居の内、奥谷城址
旅館「潯陽楼」で宿泊、「小西のパン」でパンを購入
篠山城大書院、武家屋敷安間家史料館、
青山歴史村・丹波篠山デカンショ館、春日神社、
篠山市立歴史美術館、「箱鮨 澤藤」でランチ
河原町妻入商家群・丹波古陶館・能楽史料館、王地山まけきらい稲荷
小田垣商店でお土産を購入、ほろ酔い城下蔵で日本酒を試飲
雪岡市郎兵衛洋菓子舗でコーヒータイム

レポート

山城研究家の先生の案内で山城に登るという、大変貴重な経験をさせてもらいました。
山城に残る遺構に目を向けるとともに、八上城を拠点に勢力を誇った波多野氏の栄光と滅亡の悲運に思いをはせました。
また「土居の内」では、中世そのままの土塁に囲まれたお屋敷に今もお住まいになっている事に驚くとともに、自分達のルーツを子孫代々に伝えて来られた一族の誇りに感銘を受けました。 一番面白かったのは、大書院での「甲冑着付け体験」です。
憧れの真田信繁の赤い甲冑をつけ戦国武将の気分を体験しました。

八上城 中世土豪の居館
八上城より篠山城石垣を見る      土塁に囲まれた中世土豪の居館

宿泊は、老舗旅館「潯陽楼」で篠山名物「ぼたん鍋」を頂きました。
猪肉は、煮込めば煮込むだけ柔らかく、そして美味しくなる・・それを聞いて最初は半信半疑だったのですが、確かに食べている内にだんだん柔らかくなって、 ますます美味しくなりました。
また「焼きぼたん」や「山の芋」・「瓢箪のお漬物」など、珍しい食材にも出会えました。
館内は、お能「猩々」にちなんだ設えとなっていて、なかなか風流な雰囲気が漂っていました。
また旅館のご主人の配慮で山側のお部屋に泊まり、翌朝は幻想的な丹波霧を見ることができました。
今まで日帰りで篠山を訪れた事はあったのですが、やっぱり一泊することで新たな発見がありました。

焼きぼたん 瓢箪のお漬物
老舗旅館「潯陽楼」の焼きぼたん    瓢箪のお漬物
丹波霧 朝食会場
旅館の窓から見た丹波霧        お能のお面や額がかかる朝食会場

篠山には特産物がたくさんあるのでランチに何を食べようかと迷って、篠山にお住いの方に聞きました。
聞いてよかった・・「箱鮨 澤藤」さんの鯖鮨と箱鮨、本当に美味しく頂きました。
そして「ほろ酔い城下蔵」でのお酒の試飲、「雪岡市郎兵衛洋菓子舗」では黒豆や栗の入ったチーズケーキを食べ、 お土産には「小田垣商店」さんの黒豆と「小西のパン」を買いました。
まさに、篠山のお酒とグルメを満喫した旅でした。

澤藤さん 雪岡市郎兵衛
澤藤さんの鯖鮨・箱鮨・丹波の黒豆ビール 雪岡市郎兵衛洋菓子舗のチーズケーキ

篠山の街は、篠山城址の大書院を中心に徒歩圏内に観光地が集まっているので、自分のペースでゆっくり散策できます。
また見るだけでなく、体験(焼き物体験・甲冑着付け体験など)が出来るのも魅力的です。
さらに、「デカンショ館」もオープンしたので、楽しめる施設としてますます観光客を惹きつけるのではないでしょうか。
出会う人、皆さん親切で暖かく、故郷に帰ったような心地よさがありました。
一度でなく、二度・三度と行きたくなる篠山の街だと思いました。


プロフィール 自画像 趣味旅行、読書
ブログ歴ホームページ作成・ブログ3つを渡り歩いて早くも15年
ひとこと
コメント
歴史の本を読んで、その史蹟を訪ね歩くのが好きです。 特に有名人ゆかりの社寺や石碑、そしてお墓が大好きです。
個人ブログおいでやす〜めりいblogへ http://oumiji.jugem.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・
ブロガー旅行記ロゴ
戦国の山城「八上城」前半〜丹波篠山の旅(1)
戦国の山城「八上城」後半〜丹波篠山の旅(2)
戦国の山城「奥谷城」〜丹波篠山の旅(3)
中世土豪の居館「土居の内」〜丹波篠山の旅(4)
「潯陽楼」でぼたん鍋〜丹波篠山の旅(5)
篠山城大書院〜丹波篠山の旅(6)
青山歴史村・デカンショ館〜丹波篠山の旅(7)
武家屋敷 安間家史料館〜丹波篠山の旅(8)
春日神社〜丹波篠山の旅(9)
篠山市立歴史美術館〜丹波篠山の旅(10)
澤藤さんで「鯖鮨」ランチ〜丹波篠山の旅(11)
河原町妻入商家群〜丹波篠山の旅(12)
王地山まけきらい稲荷〜丹波篠山の旅(13)
篠山のお酒とチーズケーキ〜丹波篠山の旅(14)
小田垣商店さんで買ったお土産〜丹波篠山の旅(15)

この記事(BLOGER03)へのコメントをお願いします。  
●ニック・ネーム
(50文字まで)

●コメント(500文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。


   
   ・チラシ表面(コース紹介)
チラシ表
・チラシ裏面(応募方法)
チラシ裏 スペース リポートロゴ
●篠山の秋の味覚ツアー
●篠山の紅葉と陶芸ツアー
●篠山の山城をめぐるツアー スペース ●主 催:
篠山市商工観光課・
一般社団法人ウイズささやま(青山歴史村指定管理者)
●お問い合わせ:
青山歴史村 電話.079-552-0056


|関連サイト| 鳳鳴酒造(ほろ酔い城下蔵)小田垣商店兵庫陶芸美術館立杭陶の郷
スペース
大書院 青山歴史村 安間家 歴史美術館
一般社団法人 ウイズささやま トップページへ