安間家史料館
江戸時代の佇まいを今に残す武家屋敷
青パッド 施設概要
トップイメージ

安間家史料館は天保元年(1830)以降に建てられた武家屋敷で、 平成6年(1994)10月から翌年3月にかけて全面的な改修を行い、史料館として一般に公開したものです。
江戸時代、篠山城の外堀の周縁には、その身分によって武家屋敷が配置されていました。安間家は篠山藩主青山家の家臣で、「高12石3人扶持」の禄を得る下級武士の一家でした。その住宅は通称「御徒士町」と呼ばれる武家屋敷群の一角にある標準的な徒士住宅で、 茅葺で曲屋形式の母屋と瓦葺の土蔵が残っており、当時の武家の暮らしを伝えています。
内部には、安間家に伝来した古文書や日常に用いられた食器類や家具をはじめ、 のちに寄贈を受けた篠山藩ゆかりの武具や史料を展示しています。 旧安間家住宅は、平成6年5月20日に篠山市指定文化財となっています。 スペース

●入館無料対象者さまの案内
→ 詳細は右の画像をクリックしてください
クリックで画像が拡大します  

クリックで画像が拡大します
青パッド ニュース

日本遺産をめぐる篠山ウォーキングツアー 参加者募集

クリックで拡大 クリックで拡大

日本遺産をめぐる篠山ウォーキングツアーの参加者を募集しています。モニターツアーですので、参加費は無料です!(但し、ワークショップ体験料はコースによりお客様のご負担となります)
個人旅行では、なかなか行くことができない観光スポットもある、5つの魅力的なコースをご用意しております。みなさまのご参加、心からお待ちしております。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

★☆★☆★☆★
◆お問い合わせ
篠山城大書院事務所 079-552-4500 受付時間 9:00〜16:30



平成28年度 臨時開館のお知らせ
クリックで拡大

篠山市立歴史美術館、武家屋敷安間家史料館、 青山歴史村、篠山城大書院の篠山市4文化施設は, 8月15日(月)、1月3日(火) 臨時開館いたします。

ご来館、心からお待ちしています。



篠山市4文化施設イベント情報
夏の歴史めぐり
この夏、篠山市4文化施設(篠山城大書院、歴史美術館、青山歴史村、武家屋敷安間家史料館)では、 さまざまなイベントを開催致します。
※入館の際には別途入館料をいただきますのでご了承ください。

クリックで拡大 クリックで拡大

★城下町歩きに役立つマップ付情報チラシを作成、四館めぐりに是非お役立て下さい。

●篠山市4文化施設をまわれる 4館共通入館券 がお得です。
大人:600円 / 大・高校生:300円 / 中・小学生:150円 

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

★☆★☆★☆★
◆お問い合わせ
篠山城大書院事務所 079-552-4500 受付時間 9:00〜16:30

青パッド お知らせ

忍び書 クイズラリー「忍びの書」を攻略せよ。

忍びの書
4館をまわってキーワードを集め、「忍びの書」のなぞを解いてみよう!4館で対象となる展示を見学して、キーワードを探し出してください。
最終館で答え合わせ!忍者との知恵比べに勝てるかな...!?

★☆★☆★☆★
◆お問い合わせ
安間家史料館 079-552-6933



篠山の「日本遺産」を旅されたブロガーさん! ブロガー旅行記集

日本遺産のまち篠山 「日本遺産」に認定された「丹波篠山 デカンショ節 −民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶」を テーマとして実施中の「篠山(日本遺産)パワーアップ大作戦!」の一環として、篠山を旅されたブロガーさんの 「篠山を巡るブロガー旅行記」を発信しています。

★☆★☆★☆★
◆お問い合わせ
篠山城大書院 079-552-4500


●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●

篠山市「日本遺産」認定記念
「日本遺産」Tシャツ
を制作、販売します。


デカンショ節をテーマとした「日本遺産」のストーリーには、 篠山城跡、青山歴史村、丹波立杭焼など市内の有形無形文化財15箇所が盛り込まれています。 この夏の篠山散策に一枚いかがでしょうか。
日本遺産Tシャツ 日本遺産ポロシャツ
●Tシャツ(胸側にプリント)
・サイズはS・M・L
価格2,700円(税込)→ 入館者の方は 2,500円(税込))
●ポロシャツ(背側にプリント)
・色は白・ピンク・グレーの三種類
・サイズはS・SS・M・L・LL
価格2,980円(税込)→ 入館者の方は 2,780円(税込))
篠山市四文化施設ミュージアムショップ・篠山市民センター受付でどうぞ。



「日本遺産」登録記念、ピンバッジを販売!

日本遺産のまち篠山 昨年四月、篠山市が日本遺産に登録されたことを記念して作成されたピンバッジ。「日本遺産」マークをメーンとしたシンプルなデザインです。窓口で販売していますので、篠山観光のお土産にどうぞ。
・サイズ タテ35o×ヨコ15o
・一個 100円(税込)

★☆★☆★☆★
◆お問い合わせ...青山歴史村 TEL:079-552-0056



四館特製、オリジナルTシャツ。

クリックで拡大

家紋Tシャツ
歴史四文化施設に関わる家紋をモチーフとした 「家紋Tシャツ」を制作、販売しています。
素材は肌にやさしい綿100%、サイズはSとMとL、 篠山の歴史を感じさせるTシャツ、一枚いかがですか。

●価格:2,700円(税込)
→ 入館者の方は 2,500円(税込)
◆お問合せ 篠山城大書院 TEL:079-552-4500




篠山城下町地区が、国土交通省
都市景観大賞(都市空間部門)に選ばれました。

クリックで拡大 平成16年、国から重要伝統的建造物群保存地区として選定されて以来、「今ある姿を後世に残そう」と市・住民が一体となって保全活動に努めてきたことが評価され、受賞につながりました。
これからも篠山城跡の整備、武家屋敷や商家群の景観維持、古民家を活用したカフェやギャラリーの増加、アートフェスティバルなどの催しなど、懐かしさと新しさが融合する篠山城下町をぜひ体感してください。

青パッド お知らせ

篠山市内の小・中学生
篠山市4文化施設は、いつでも無料!

篠山市4文化施設(篠山城大書院、歴史美術館、青山歴史村、武家屋敷安間家史料館)は、 篠山市内の小学生、中学生の方は無料でご見学いただけます。
※入館の際には、受付でひょうごっ子ココロンカードをみせて、学校名を教えてください。


国選定重要伝統的建造物群保存地区
美しい日本の歴史的風土100選選定地域に選ばれました。

篠山の城下町は城を中心として縄張りされ、城内に家老屋敷、外堀の周縁に家臣屋敷、その外縁に徒士や足軽屋敷と、 本丸を重層的に護るように配置されました。一方、商家町は城下に引き込まれた京街道に沿って、 町家や寺院が配置されました。このような計画的な城下町の建設は、正保年間(1644〜48)ごろに 完成したと伝えられています。
明治維新ののち、城下町は武士から商工業者の町へと様変わりしていきました。しかし、篠山藩の城下町は市街地開発や 無秩序な建築物の乱立といったこともなく、よくその景観を保持してきました。やがて昭和50年(1975)に 「伝統的建造物群保存地区制度」が創設され、篠山城下町の町並み保存が重要な課題として提起されました。 平成11年(1999)に篠山市が発足したことを契機に、「伝統的建造物群保存対策調査」が実施され、平成16年7月に 「篠山市篠山伝統的建造物群保存地区保存計画」が策定されました。
そして、平成16年12月、城下町の要素を全体としてよく残し、その歴史的風致を良く今日に伝え、全国でも 価値が高い町並みであると評価され、国から重要伝統的建造物群保存地区として選定されました。ついで、 平成19年2月には城下町篠山の町並みが美しい日本の歴史的風土100選に選ばれました。さらに、 平成21年1月には伝建地区のまちづくりを積極的に行っている篠山まちなみ保存会の活動などが評価され、 文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)を受賞しました。 いまも継続して、住民と行政が一体となって伝統的建造物群保存に配慮したまちづくりを推進しています。

篠山市篠山伝統的建造物群保存地区 のページにリンク

CONTENTS
御徒士町の歴史
御徒士屋敷のこと
安間家住宅の概要
見どころ
shopにリンク
ご利用案内
  ・・・・・・・・・・・・
  館内ガイドは無料です。
  お気軽にご相談ください。
  TEL:079-552-6933

youtube にリンク 歴史美術館 日本遺産
歴史美術館 御徒士町武家屋敷群
▲日本遺産丹波篠山

篠山城大書院 TEL:079-552-4500 青山歴史村 デカンショ館 TEL:079-552-0056 歴史美術館 TEL:079-552-0601
ブロガーにリンク
★リンク集
鳳鳴酒造(ほろ酔い城下蔵)
小田垣商店
兵庫陶芸美術館
立杭陶の郷


篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
観光パンフレット

篠山市では平成28年4月1日より「篠山市ポイ捨て等及び路上禁煙防止条例」が施行されます。
・路上喫煙禁止区域と指定喫煙場所 クリックで拡大

ブログにリンク

篠山市立武家屋敷 安間家史料館 〒669-2334 兵庫県篠山市西新町95番地 TEL 079-552-6933 トップページへ
アクセスカウンター